FC2ブログ

Entries

ヤミと祝祭のサンクチュアリ

 そんなわけで・・・ ちょっとのんびりとプレイしたせいもあり、そこそこ時間が掛かりましたが、とりあえず10月新作を終わらせました。

あざらしそふと零】より【ヤミと祝祭のサンクチュアリ】
master.png

 とりあえず、ブログの都合上いつものように画像はマスターアップ画像を拝借して、リンクしてあります。 このブログからのツイッター送りの問題なんとかなんねぇかなぁwww むしろツイッターといえば、つい最近、関係者さんからフォローしてもらえたわけですが・・・この手のブログを書いた挙句、それを見られると考えてしまうと・・・ こう・・・変なこと書けなくね?と思うわけですが、まぁそんときゃそんときでいいか^^ いつものようにそのままで

【ヒロイン】
twitter_icon_1.pngありす
シナリオもっとも重要な立ち位置に存在してる割に結構あっさりしてる感じでした
キャラキャラは好みではあるけれど、なんというか、ヒロインとしては珍しい部類っぽいかな
服飾今回は制服のデザインがちょっと個人的に微妙だったかな
萌え度そこまで高くはないかな
シコリティ実用性は普通かな
属性
眉毛LV2 色彩型
一言どうしてルートロックを掛けなかったのかが唯一の問題点だと思う


ゆうりtwitter_icon_4.png
シナリオいろんな観点からみるとキャラの存在がやっぱりちょっと薄くてインパクトに欠ける
キャラある意味一番普通なヒロイン
服飾私服のデザインは一番好き
萌え度そこまで高くはないかな
シコリティ実用性は普通かな
属性
眉毛LV2 色彩型
一言特に何があるわけでもないけど、ある意味一番展開がやばかったといえる


twitter_icon_6.pngゆーりえ
シナリオ特にどうこうってほどのものは少ないけれど、本筋から一番遠い感じかな
キャラ基本的に間違った日本の知識を限界まで詰め込んじゃった残念外国人ヒロイン
服飾水着のデザインがどうなってるのかかなり気になった
萌え度そこまで高くはないかな
シコリティ実用性は普通かな
属性
眉毛LV2 色彩型
一言最後のほうに存在してる選択肢、あれ必要なくね?


くろtwitter_icon_8.png
シナリオ意外と深くまで踏み込んではいるものの、曖昧さを残したまま終わるのが残念
キャラ展開上、早めにぶっ壊れヒロインになるが、もうちょい引っ張ってよかったんじゃない?って思う
服飾私服のデザインがちょっとごてごてとした感じがあまり好みではなかったかな
萌え度ほどほどかな
シコリティ実用性は普通かな
属性
眉毛LV2 色彩型
一言安心安定感のあるヒロインではある。いろんな意味で!


やみさんやみさんs
シナリオまずルートロックがないのが最大の欠点。
当初の目的がヒロインごとでズレちゃう。
このあたりは微調整しながら抑えるなり、もうひとつ専用ルートを作るべきだった
設定設定とかは普通に面白味に溢れてる
考察考察する要素は微妙かなー 普通にプレイしてればエンディング迎えるし
システムオプション周りは優秀。
地雷全体的に見てこれくらいかな
一言やはり期待値が高かった分から来る評価が尾を引いてる感じがある。
プレイ時間共通4-6時間 個別3-5時間
ルート数4+1 ほかに脱線強制終了ルート3
起動ディスクレス可


【良い所】


【悪い所】


【ココにもう一声!】
・ルートロックをつけるべきだった
 何回も触れているが、ここ本当に重要だった。いきなり亜梨栖ルート終了すると、タイトル画面も変更されたままになる・・・


【購入層】
・絵が好きなら ○
 ここは重要だね

・無双系のゲームが好きなら △
 主人公TUEEEEE



【攻略】
・チャート見ながらできるので悩む必要性なし。



【タイトル考察】
・さてさて・・・ 毎度のことながらこの項目が一番カオスになる。今回のタイトルといえば【ヤミと祝祭のサンクチュアリ】これ、後々で知ったんだけど【祝祭】で【ヒカリ】って読むんですよ・・・んでもって、色々考えると【ヤミ】って部分はカタカナだし、わざわざ読み方を返させる漢字があったり・・・ なのでまず一番シンプルに【サンクチュアリ】これはまぁ【聖域】とか【禁猟区】って意味があるわけだけど、さすがに【禁猟区】ってことはないから【聖域】のほうが正しいのだとして・・・ 前半部分が何を指しているのかがポイントになっているわけですね。 特に捻りもなく答え出すなら【ヒトとヒト以外が交わる場所】みたいな認識になりました。
 ちなみに【ヤミ】が【怪異や化け物】といった類。 【ヒカリ】の部分が【人】。 そして【祝祭】の部分が【神様】こんな感じですね。神様といば祀るものって認識があるし、神を祀るってことはその近くにはそれを祀る人間がそこにいる。っていう認識もできるので、こんな結果になりました。 あとは上で触れているように【ヒトとヒト以外が交わる場所】というものが出た結果ということになりました。


 さて、こうやって振り返って色々見てみると・・・ サブヒロインにシーンがないのが残念だったり、キャラデザにやや違和感があること。など各所あったわけです。個人的にサブヒロインのほうが可愛いんじゃない?って思うこともあるんですが、これって単純にロリっぽいヒロインが好きなんじゃないの?っていう感じにもなる。まぁ胸は小ぶりのほうが確かに好きではあるけれど、薫子は別にそこまでは好きではないけど、秋子さんは結構好き。っていう点を考えてみてもそういうわけでもない。やっぱキャラデザにある違和感が個人的にはネックだったのかもしれませんね。


 さて、それでは今回はこれでおしまいです。  やるエロゲこそあっても触手がなかなか伸びてこないので次回更新は未定ではありますが、また攻略次第、随時記事を上げていくのでまたそのときにお会いしましょう。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://erogameer.blog.fc2.com/tb.php/210-7fe9b729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

しるばぁ

Author:しるばぁ
エロゲ大好き人間。このブログはエロゲの批評兼感想を目的とし、立ち上げました。
極力、ネタバレをせず、なおかつわかりやすく伝えていけたらいいなと思っております。
コメントなどもお待ちしております。

ニコ生コミュニティ




最強ヒロイン論




属性理論




ブログの見方




応援バナーミニ
『太陽のプロミア』応援バナー

こいのす☆イチャコライズ

【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

最新記事

来場者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
8437位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゲーム
242位
アクセスランキングを見る>>

ブログ主 Twitter

日常会話からエロゲまで
エロゲーマーやオタクはフォロバ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

相互リンク

FC2Blog Ranking

相互リンク

ニコニコブログ



【さ~もんぴんく】
シュラさんによるエロゲブログ!



【スマホエロゲーおすすめランキング】
おすすめのスマホエロゲーを紹介しているサイトです。エロゲーの内容や実際にプレイした感想を掲載しております