fc2ブログ

Entries

VRカノジョ ~理想と現実~

 もうすぐ新しい年が始まりますね… 来年もいい年に・・・ と言いたいところではありますが、毎年どころか日々変わらず暇してすごしてるので、正直なんかどうでもよくなってる感じです。 エロゲ?としての記事を書くのも久々ですね。 一応、やってはいるんですけど、なかなか気が乗らないのが現状ですねぇ…

 そんなわけで今回紹介するのはこちらの作品
【ILLUSION】より【VRカノジョ
無題
 VRを買い、まぁ普通のゲームとかも色々試してきて、いよいよこちらにも手を出したわけです。
 まぁ最も、買ったのは随分前になるのですが…



 さて、ここらから先はVRのエロゲが次世代に相応しいかどうか?という観点と実用性という点において話をしていこうと思います。

 まず、VRが次世代に相応しいかというと・・・ 現状では否。ですね… まぁこのゲームはリアル指向の描写でヒロインが描かれているので、アニメ調とは違うっていうのもあります。 しかし、キャラモデリングに関しては次世代にはなりますね。
 本来、エロゲは2Dが多く、また中にはアニメーションを利用することで、紙芝居と揶揄されていることをなくそうとしていた・・・のかな? まぁアニメーション自体は結構前からあったりもするから、別にそういうわけではないんだろうけど・・・ ここで問題になるのがこの2Dにおける空間認識になります。
 かなり前にはなりますが、ツイッターでやばい草のニュースが流行っていたころ「草を吸ってみろ、目の前に自分の嫁が出てくるんだぜ?」とかいう、トリップ効果における偶像を作り出すことができるというものがありました… そんなもんなくても実際余裕でできることなので、草の力に頼るとか草! みたいに思ってました。
 ただ、ここで問題になるのが【空間認識能力】です。 如何に偶像を作り出そうとしても、2Dでは基本正面しか向いていないので、雑なものしかできないわけです。基本的に完璧な偶像を作るのであれば、設定資料集でキャラの【正面、横、背後】の3点から衣装を踏まえたうえで描かれているのと、それをさらにリアルにするための身長などが必要なわけです。スリーサイズなんかは結構でたらめなので、あってもなくてもいいんですけど・・・
 結局、これがそろった上で初めて完璧な偶像ができるわけです。正面からしか見れないものの後ろは想像する以外ないですからね… まぁおそらくこんなこと書いても非常にわかりにくいと思います。 単純な話、ピラミッドを想像してみてください。 その想像してるピラミッドって△になってませんか? でも実際、ピラミッドって四角錘です。ピラミッドは四角錘っていう認識がうまれることでそういう想像になるわけです。 つまり、別に次世代としては別に必要のない領域なんですよねVR。 設定資料さえあればそれだけで簡単なんですからね

 さて、次に実用性に関して… おそらくもっとも皆さんが気にしていると思います。

 それでは実用性の有無は・・・!!!
【正直微妙】

 となります… まず、VRを付けた状態では周囲の確認ができず、事前の準備が必要不可欠になります。 例えば普通のオナニーをするのであれば、基本的な道具はいらないので、比較的問題はないのですが、発射ボタンはコントローラーにあるため、片手は常にコントローラーがないと、押すことができません。ティッシュはどこに持てばいいんだ!!という現象が発生します。 これに関してはまぁゴムでもつければなんとかなる。 しかし、この方法だとVRの意味がまったくないという事実。 まぁ動きがあるから・・・と言いたいけど、今はアニメーション付きのエロゲも珍しくないわけだから、本当にVRの意味がないんです。

 では次に道具を使用し、よりリアルを追求する。という方向にしていきましょう。

 その場合、まず通常のオナホールやTENGAを使用する場合ですが、これも基本は別にVR的要素が必要ないと思うんです。
 強いてあげるのであれば、オナホコキ的なシーンがあり、それに同調させて動かすっていう方法もとれますが、これにはないし、確かに映像があるという点は大きいけど、最悪もっと安上がりのASMRで代用も可能なわけです。 哀しいですね

 では逆に据え置き型のオナホールを使う方向で考えましょう。 この場合、問題になるのは何か? ゲーム内のヒロイン側が別にオナホ側に同期してるわけではないというのが問題です。 単純にいうと、穴の位置がわかりにいくのですwww 色々位置調整とかはできるのでまぁなんとかなりますが、ンな簡単にいくわけがないwww
 一番の難関はやはりローション。 ローション触った状態でVR機器に触るわけにいかねぇし、かといって、ローションが少なきゃ補充しないといけない。それだけでもローション地獄が始まるわけです。ローションがついた手で如何に上手くできるか? ましてや、そのままぶちまけたときの処理はどうなるのか? など考えると臨場感などなんのメリットにもならないほど、カオスになること間違いないでしょう。

 むしろ、VRで出すのであれば、エロがほぼ抜きの状態でキャラデザを見ることができる くらいのものでいいと俺は思います
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://erogameer.blog.fc2.com/tb.php/354-57d84f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

しるばぁ

Author:しるばぁ
エロゲ大好き人間。このブログはエロゲの批評兼感想を目的とし、立ち上げました。
極力、ネタバレをせず、なおかつわかりやすく伝えていけたらいいなと思っております。
コメントなどもお待ちしております。

ニコ生コミュニティ




最強ヒロイン論




属性理論




ブログの見方




応援バナーミニ
『太陽のプロミア』応援バナー

こいのす☆イチャコライズ

【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

最新記事

来場者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
1154位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゲーム
78位
アクセスランキングを見る>>

ブログ主 Twitter

日常会話からエロゲまで
エロゲーマーやオタクはフォロバ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

相互リンク

FC2Blog Ranking

相互リンク

ニコニコブログ



【さ~もんぴんく】
シュラさんによるエロゲブログ!



【スマホエロゲーおすすめランキング】
おすすめのスマホエロゲーを紹介しているサイトです。エロゲーの内容や実際にプレイした感想を掲載しております